しみ・しわ・たるみ改善サポートナビ

米のとぎ汁のシミ取り効果

米のとぎ汁のシミ取り効果は、90%以上です。

 

あるクリニックの患者さん1000人ほどに、米のとぎ汁洗顔を実施してもらったところ、
なんと90%の人に「シミが薄くなった」という効果が得られたという実験結果があります。

 

90%のうち、10%の人は、効果が得られないと感じたそうですが、
効果があったという90%の人のうち、3割ほどの人が「とても良くなった」と答え、5割ほどの人は「やや良くなった。」、
2割の人は「少し良くなった」と答え、「悪くなった」という人は一人もいなかったそうです。

 

米のとぎ汁によってシミが取れるしくみは、皮膚表面を優しく刺激し、
皮膚のターンオーバーを促進することにあります。
健康な肌の人であれば、普通の洗顔を繰り返すことで、
表皮の奥の基底層で作られた細胞が皮膚表面に押し上げられ、アカになり、
角質層から28日ほどの周期で剥がれ落ちます。
この28日ほど、約1ヶ月の周期で、表皮の世代交代が行われ、
肌が生まれ変わります。
そして、肌のターンオーバーが正常化しているのであれば、
薄いシミなら消えて無くすことも可能です。

 

米のとぎ汁洗顔で「よくなった」と答えている人のなかにも、
一ヶ月でシミが薄くなったと実感しています。
シミが濃くなっている人や、ターンオーバー機能がかなり衰えていた人でも、
半年後にはシミが目立たなくなったと実感しているのです。

 

個人差はありますが、シミが薄くなるまでの期間は、3〜6ヶ月ほど。
当然、米のとぎ汁洗顔により肌の新陳代謝が良くなるので、
シミが薄くなるだけでなく、肌に潤いがでたり、
洗顔後に化粧水を塗らなくてもつっぱらない、
目元の小じわも減った・・・など、素肌美へと導かれる効果も得られるはずです。

 

せっかく、このような方法をここで紹介したのですから、
騙されたと思ってやって見る価値があると思いませんか?

 

シミやシワで悩んでいるのであれば、少なくとも3ヶ月、
できれば半年ほど、米のとぎ汁洗顔をしてみてください。
効果を確信しながら、イメージしながら行えばさらに良い結果がでるかもしれませんね。

 

なんと言っても米のとぎ汁ですから、費用はかかりませんし、
何も無駄になりません。
いってみれば少し洗顔に時間がかかってしまうことくらいです。